武庫一で寒ブリ勝負! ~アジ飲ませ~

武庫一
良型サバ

場所:武庫川一文字 4番
狙い:青物
時間:5時~14時
潮汐:若潮
===
寒い時期ということもあり、釣り人が減っているので武庫川渡船で武庫一へ行きました。
夏、秋は開錠前から長蛇の車列らしいが、十数台で楽々1番船に乗れました。
どうも2番が人気のようなので少し人気薄の4番で勝負をすることに。

先週買った防寒具でバッチリ寒さ対策できているので朝5時の時間でも震えることなくワインドでそろそろ数が減ってきたタチウオをひとまず狙うことに。
やっぱりというか、中々釣れないので飲ませ釣りのためにアジを確保すべくサビキに切り替えたところ、一投目でサバをゲット。なかなかのサイズ♪

サバでも釣れたら嬉しい!
でも、そのあとがサッパリ続かず・・。

7時に寄った武庫川渡船の船上で活きアジを3匹購入。
150円/匹なのでフィッシングマックスの200円/匹よりお得。

エレベータ仕掛けで青物を待つ!!

1時間ほどすると竿先がガツン、ガツンと下がるのを見て、慌てて竿を持つと、、
来ました!来ました!
この引きは間違いなく、青物!!
それもかなり大物!!!
メジロくらいはありそう、、ひょっとするとブリかも!?
船釣りでメジロを釣った時みたいに、とにかく引きが強い!
パパ友も集まって、タモを持って臨戦態勢!

かなり強い引きの中、巻いて巻いて堤防手前まで来たとき・・・、
ブチッ!

あ~~~、やっちゃいました、糸切れです・・。(泣き)
魚影も見れず、大物の感触だけが手に残る・・。
でも、飲ませで大物が掛かるというのは事実。
夢があります!
まだどこかに逃した大物がいる!

1時間おきに来る渡船で活きアジを1匹追加購入して、再度飲ませで勝負。
まあ、、、掛からないですね。未練は残りましたが納竿。
でも、引きを楽しめたから良しとすべきですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました