淡路島「じゃのひれ」で鯛祭り♪

じゃのひれ
海上釣り堀

場所:じゃのひれ
狙い:鯛
時間:6時30分~12時00分
潮汐:中潮
===
昨年に続いて今年も「淡路じゃのひれフィッシングパーク」へ会社の同僚と行ってきました。以前、海上釣り堀で同僚が鳥ササミの漬け込み液で鯛を爆釣したので、今回は自分も良いして来ました!

スーパーで買ったササミ(150g で 200円しなかった)を2cm角くらいに切って、おろしニンニクと「押江込蔵 イエロー」で8時間前に漬け込み開始!

漬け込み液ってササミの身を固くする効果もあり、針抜けし難くなるそうですがあまり漬け込みすぎると固まって針が刺さらなくなるとか・・・。
初めてなのでどれだけ固くなるのかわからないので、もう半分のササミは3時間前に漬け込み開始にして2つ準備しておきます。。(何事も準備が大事!)

満を持して「じゃのひれ」に到着し、貸し切り生け簀でスタート!
漬け込み液と一緒に海上釣り堀用の『棚取り』も買っちゃいました。。

栄えある1匹目はササミ漬け込み液を教えてくれた同僚がゲット!さすがですね・・。
朝6時台の最初は鯛の活性も良く、3匹、4匹と立て続けに釣れ始めていい感じ。
自分はというと、せっかく買った棚取りが上手くいかず底網に根掛かり、悪戦苦闘。
最初の30分は針替えなど、ライントラブルで時間を浪費・・。
そうこうしているうちに、あっという間に試合って終わるんですよねぇ。

しばらく小康状態となりましたが、沈黙を破ったのは昨晩漬け込んだMyササミでした!

じゃのひれ 鯛
鯛ゲット!

買った漬け込み液使用なので、なかなか自分で作ったとは言い切れませんが、いいんです。自作の餌で釣ったんです!

そこからコンスタントにが釣れて合計5匹ゲットできました!

10時前くらいに青物が追加投入されたので、活きアジを100円/匹で購入してノマセ釣りに切り替えです!

3、4人、見事に青物をヒットさせ、凄い引きをしながら仕留めてます。うらやましい。
生け簀の下を見ると、10匹くらい青物が群れでグルグル回遊している!
自分のアジをその群れの中に突入して「喰われろ!」と念じつつ泳がせると、「パクッ」と喰わえたように見えたような・・。
いや、喰った!と確信して合わせると見事に掛かりました!
うおぉぉぉ~!すげー引き!と思ったのも束の間、バチンと呆気なくライン切れ・・
ウキが物哀しく、グルグルと海面を彷徨ってる。誰か回収してぇ~。

後々聞くと、ラインは5号くらいは必要なようで、自分のは4号でした。ブリサイズを釣るには強度が足りないようですね。
そういえば、武庫一でノマセをやったときも大物にラインをブチ切れされてました。
秋の青物釣りに備えてナイロン糸の替え時かなぁ。。

青物タイムも終了して鯛釣りに再び戻すも、この日は昼まで活性は続かずにピタリとアタリが止まったまま時間となり納竿。
でも、鯛5匹釣ったので十分でした。一応、鯛の枚数で言えば竿頭なので満足できました。

鯛はご近所さんに配りつつ、我が家でも刺身、鯛めし、あら汁と楽しみました。

鯛を堪能♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました