昨日のリベンジは武庫川一文字で晴らす!

武庫一
ついで買いのジグ♪

場所:武庫川一文字 7番
狙い:青物
時間:5時00分~10時00分
潮汐:大潮(2日目)
===
またまた土日休み、二日連続の釣りです。
南あわじまで行って船釣りのアオリイカで撃沈し、このまま悶々としてては月曜日からの仕事に支障がでます!ということで、青物情報がまだあるムコイチへ。

フィッシングマックスは活きアジ、銀兵(ウグイ)とも在庫なしということで、7番の最も西側に移動して係留している大型船近くにいそうな飲ませ用アジをサビキで狙います。

朝5時からサビキで準備するもアタリなし。棚をいろいろ変えてみるも全然来ないですね。
お隣の釣り人さんも飲ませ狙いでアジ狙ってるようです。
とりあえずサビキ竿は放置して、ワインドでサゴシ狙い。(どうせタチウオいないし。)

夜明けの薄明かりになり、そろそろ掛かるといいなぁと思って投げ続け、朝日が顔を出し、いよいよ朝マズメた~いむ!と思って投げ続け、朝日を浴びて体温が上がってくる8時頃、、、いかん、周りも見渡しても誰も釣れてない!?
青物爆釣シーズンは終わりですか!?
折角買った、ジグも不発です。

自分のサビキは全くダメでしたが、隣梯子の釣り人さんはアジを数匹ゲットしてノマセ釣りを開始!いつの間にアジ釣ったの・・・。
どうも、その後のサビキ釣りの仕方を見てると足元ではなく、遠くに投げて釣ってるようですね。
その辺にいるのかぁ、勉強になります!

そんな隣梯子さん、ノマセの竿がギュンとしなりドラグがバァーっと唸りました。
いいなぁぁぁ、と眺めつつ、隣梯子さん、ドラグを絞って鬼合わせ!がスッポ抜け・・・。
ざんね~ん。

飲ませ用の生餌も釣れず、ジグのアタリも1度もなく、周りも釣れず、10時で納竿。
土日、連日のボウズとなりました。
帰りの船から堤防見ると、10時でも空きが目立ってます。みんな釣れずにこの日は諦めたんでしょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました