青物シーズン終盤の武庫川一文字

武庫一
うまい!

場所:武庫川一文字 8番
狙い:青物
時間:5時30分~12時30分
潮汐:小潮(1日目)
===
日に日に青物の釣果情報が少なくなってきており、いよいよ青物シーズンも終わりに近づいている今日この頃。
年内に何とかもう1本、青物を釣りたくてムコイチへ。
ジグよりも飲ませの方が釣れている傾向にあるようで、フィッシングマックスでウグイを購入して準備はいつも通り万端ですw

西野渡船でも釣り人の人数が少なくなっており、1番船も定刻通りの5時出船。
堤防に着いた頃には夜明けも近いので電気ウキ釣りはやめてワインドでタチウオを軽く狙います。
武庫川渡船の半夜便で、ドジョウの引き釣りで二桁釣果も出始めており、朝の釣果も1本、2本あがっていると情報入手していたので、淡い期待を持ちながらトライ。
蓄光ライトでワームをテカテカに光らせますw

しかーし、短い夜明け前の時間ではアタリもなく敢え無く終了。
すぐさまウグイの飲ませ釣りを準備。
25号のスパイク錘を付け、ウグイが底に留まるよう、道糸の途中にウキ止めとシモリ玉をセットして遠投!
どうか、青物掛かってくれますように!!

飲ませに大きな期待をしつつ、ルアーも勿論投げます。
セットアッパー、鉄板バイブ、ジグなど色々道具や棚を変えても、全くアタリもなく時間が過ぎていくばかり。
周りでもほとんど釣れておらず、時折竿が曲がっている釣り人を眺めていると遠投サビキにデカアジが掛かってるくらい・・。
アジでもいいんですけどね。。

投げても投げても釣れずに疲れたので、ルアー竿に強引にウキとウグイを付けて泳がせ釣りに。
飲ませ竿2本であとは放置状態に・・。
内側でオジサンの釣り人が撒き餌をしてグレを釣っているのを見て、パパ友から石ゴカイをもらってグレ釣りも挑戦。(3本目の竿ですw)

パパ友は何とか1匹グレを釣ってくれたけど、自分は結局何も釣れずにまたまたボウズのまま納竿となりました。
帰りの便を待つ間、みんなでカップラーメンとコーヒーでまったりと反省会。(ガスコンロ持って来てくれてありがとー)
このままでは終われないよねぇ。

武庫川一文字
いい天気でした

コメント

タイトルとURLをコピーしました