2021年釣り初めは親子フィッシング

アジュール舞子 アジュール舞子
アジュール舞子

場所:アジュール舞子
狙い:カレイ
時間:13時30分~16時30分
潮汐:中潮(2日目)
===
明けましておめでとうございます。
本年は昨年以上の釣果となりますように!

コロナ禍が続く中、3蜜を避けて遊べるのは釣り、ということで、防寒もしっかりさせて子連れでアジュール舞子に今年最初の釣行に行ってきました。

陽もさしていたので、寒さは大丈夫かなぁと思っていましたが、ワンドとはいえ、中々の風でした。
幸い、パパ友がテントを立ててくれたので、子供には良い避難場所となりました。

釣果情報もあまり芳しくなく、風もそこそこ強かったせいか、釣り人は少なめで、サビキ釣りは見られず天秤仕掛けが多かったです。
我々はアオイソメと石ゴカイを餌に、天秤と足元の五目釣りにトライ

マルハ釣具』の店員さんから水温が下がってグレは不調、カレイもそろそろ厳しいとの話だったので年初からテンション下がり気味・・。
案の定、魚の気配もアタリもなく、時間が過ぎるばかり。
それでも石ゴカイ、イソメとも先っちょを喰われているのでエサ取り名人はいる様子。
数少ないアタリで引っかけたのはフグでした。。

子供たちも開始早々に飽きてテント内で遊んでいたので、次回はしっかり釣果が期待できるときに連れていきます。。
子連れでないパパ友たちは垂水港に移動してメバルを何とか釣ったとのこと。
またメバルを追いかけて漁港周りのシーズンが始まりますw

コメント

タイトルとURLをコピーしました