今シーズン初のタチウオ釣果!

タチウオ
最大65cm

場所:志筑新島(淡路島)
狙い:タチウオ
時間:20時30分~2時00分
潮汐:中潮(4日目)
===
明石界隈でタチウオの釣果報告が連日上がり始め、昨シーズンとは違ってタチウオが期待できそうです。
昨年タチウオ釣果があった(唯一ですがw)志筑新島で今シーズン初のタチウオを本気で狙います。
わざわざ明石大橋を渡っていくんですから。。

志筑の釣り場近い釣り具屋「シーバイト」にてサバの切身と水中集魚ライトを購入。
いつもダイソーのケミホタルを付けてるんですが、パパ友が付けてる水中集魚ライトの明るさが半端なくて、いいなぁと思っていたので真似させていただきます♪

釣り場に人はいるものの、神戸空港のようなダダ混みではなく、何とかパパ友と並んで釣れるスペースを確保できて一安心。
早速、水中集魚ライトを付けてスタートです。

開始10分くらいで浮きが上下に反応しました。いますねーーー!!
浮きの沈み具合がタチウオっぽいです。いや、確実にタチウオでしょう。
ただ、沈み込むスピードが遅く、深さもあまりないので、方が小さいのかも。。
アタリはあるものの、どのタイミングで合わせるかがタチウオの浮き釣りの勝負所ですよね。
少し深く沈んだところで合わせました!

で、、、乗りました!!!
巻き上げ時も重さはありますが引きはあまりなく、予想通りの子供ドラゴンでした。
今シーズンの初タチウオを早々に釣れて嬉しい限り♪

F2.5の小型サイズ

さあ、今の時合いで数釣り目指して手返し良くいきたいところ。
しばらくするとウキがピョコピョコ動きます。アクションがあると楽しいですよねー。
なかなか沈み込みがなく、合わすタイミングを取れずに餌だけもっていかれるパターンが続きます。
合わせても空振りもある中、何とか2本目のタチウオをゲットできました!
よく単発で終わることもあるので、マルチヒットは非常に嬉しいですね!

パパ友も釣果があり、タチウオ祭り来たぁ~と思ってたら、21時に祭り終了のようで、その後はピタリのアタリが止まりました。
22時くらいには周りも釣り人も帰りはじめ、広大な釣り場を確保できるもアタリは無く時間が過ぎるばかり・・。
24時くらいに帰ろうかと考えていると、少し湾奥の釣り人さんがタチウオを上げ始めました!
遠慮なく、魚がいる場所近くということで、釣れた近辺でやり始めるとアタリがではじめました。
時合いの第2波ですね!
お隣さんの釣り方を見てると、同じウキ釣りでも、少しシャクってアクション・誘いを入れているようです。同じように真似てみると、確かにアタリの頻度が上がったように思います。

その後、2時までに何とか2本追加して4匹で納竿となりました。
水中集魚ライト武器とウキ釣りのシャクリという新技を手にし、次回は爆釣目指して頑張ります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました