武庫川一文字 サワラ祭りに参加した

サゴシ
武庫川渡船

場所:武庫川一文字 5番
狙い:青物
時間:5時00分~11時0分
潮汐:長潮(1日目)
===
少しだけ青物釣果が減ってきているためか、予約制が浸透してきたのか、0時前に並んでいる車の数も減ってきたように感じます。
青物釣果は減ってきても、サワラ・サゴシの割合が増え、早朝のタチウオ釣果もポツポツと出てきているので楽しみです。

2番船に乗ることができ、人気の5番で釣り場を確保。
寒くなってきましたが、風もなく良いコンディションです。
早朝のタチウオを狙うため、久しぶりのワインドで攻めます。

ブラックライトでしっかり蓄光してテカテカに光らせてアピールします。

表層、中層、ボトムといろいろ棚を変えながら攻めるもアタリなし。
周りの浮き釣りタチウオ狙いも不発のようです。
前回、ヒラを釣った「JACK EYE ACE」グロー系で試すも、さすがに周りがおとなしい中では威力を発揮せず。
気付けば日も出ており、渋い日かなぁと感じはじめてると、ようやく周りで1本サワラがあがりました。
羨ましい・・。
でも、誰かが釣り始めると俄然やる気がでますよね♪
活性があがってきたところで、次は自分の番と信じてガンガン投げます。
ブルピンのメタルジグでワンピッチジャークでシャクリ続けると疲れてきたので、ただ巻きでよい赤金鉄板バイブに変えると、これが見事にはまりました!
コツコツっとあたりがあり、合わせる間もなく重みと引きがあり、乗った!ってな感じ。
念のために追い合わせで完全にフッキングさせて、巻くと、ところどころで抜け感があるのでサゴシ、サワラ系、そこまで重くないので、サゴシかなぁ、、頼む、ヒラはやめてぇと思いながら上がってきたのはサゴシでした♪

2年ぶりのサゴシは57cm

サゴシ・サワラ祭りとはいえ、実際はそこまで周りの釣果もなく、ほんとラッキーでした。
11時まで外、内でアタリを探りましたが無反応。ワンチャンをものにできて良かったです。
以前はボウズの連続でしたが、最近、釣果がでて嬉しい限り。満足して納竿です。

晩御飯はサゴシの炙り刺身と竜田揚げ♪おいしかったです。

コメント

  1. donfan より:

    tsubasuさん、こんばんはっ。絶好調ですねぇ!ジグからの鉄板への切り替え、これがうまくハマった感じですねぇ。シーズンは終盤に向かっていますんで、私もあやかりたいです。

タイトルとURLをコピーしました